メニュー

2021.06.05

思わずリピ買いしてしまう「カルディ」のおすすめ食材5選!

kencom公式:ライフオーガナイザー® ・門傳奈々

ショッピングモールやターミナル駅などに数多く出店している、コーヒーと輸入食品のワンダーショップ「カルディコーヒーファーム」。所狭しと陳列された商品は、コーヒーのみならずワインや珍しい輸入食材、調味料などを購入することができます。国内外の品揃えが豊富で、筆者もよく買い物をしています。

そこで今回は、筆者がカルディでリピ買いしているおすすめ食材5つをご紹介します。(価格は2021年4月28日時点の価格です)

思わずリピ買いしてしまう!カルディのおすすめ食材5選

1.ドリップコーヒー

1袋に10パックのドリップコーヒーが入っておりコスパも良いです。

1袋に10パックのドリップコーヒーが入っておりコスパも良いです。

カルディコーヒーファームという店名の通り、コーヒーの専門店なので取り扱っているコーヒーの種類が多く、幅広い選択肢が魅力です。

コーヒー豆やドリップ式、インスタントやリキッドコーヒーなどその時々の用途に応じて購入していますが、筆者が一番よく購入するのが上写真のドリップ式コーヒーです。

ドリップコーヒーも種類が多くあるため悩んでしまうのですが、よく購入するのは、手頃な価格で質の高いコーヒーを楽しむことができる「マイルドカルディ」です。クセのない味は食事にもデザートにも合わせやすく、何度飲んでも飽きのこない味わいが気に入っています。

価格は、1袋10パック入り税込448円です。

2.韓国海苔

家族みんなが大好きな韓国海苔は、おやつタイムにもおすすめです。

家族みんなが大好きな韓国海苔は、おやつタイムにもおすすめです。

我が家でいつも多めに買ってストックしているのが、こちらの韓国海苔です。1袋に8枚入ったものが12パックセットで販売されています。

この商品の気に入っている点は、食べきるのにちょうど良い枚数かつ、海苔が油っこくないというところです。韓国旅行のお土産でいただく韓国海苔の中には、ごま油がたっぷりとついていて、食べるときにベタついてしまうものもあるのですが、この韓国海苔はそのようなことがないのです。

海苔についているごま油と塩味が食欲をそそり、ご飯のお供として食べたり、小さくちぎってサラダに散らしたり、子どもたちのおやつとしても登場するので、12パックがあっという間になくなります。

価格は12パック(1袋8枚入り)で税込429円です。

3.輸入菓子

パッケージも可愛らしい輸入菓子は眺めているだけでも楽しいです。

パッケージも可愛らしい輸入菓子は眺めているだけでも楽しいです。

カルディの壁一面に陳列された輸入菓子は見ているだけでも圧巻の品揃えです。季節に応じて入れ替わりもありますが、どのアイテムも日本人に受け入れられやすい味のように感じます。

筆者はカルディで買い物するたびに様々な輸入菓子を購入しては、生産国や外国語の載ったパッケージを楽しんでいます。今回紹介するのは、上写真のスティックパイです。味は控えめな甘さと軽い食感です。コーヒーや紅茶に合わせてそのまま食べても美味しく、アイスに添えるのもおすすめです。

価格は135g、税込213円です。

4.レモン風味の食品

レモン風味の食材はクセになる美味しさです。

レモン風味の食材はクセになる美味しさです。

店舗に入るとパッと目につく場所に陳列されているのが、レモン風味の商品です。お菓子や飲料、インスタントラーメン、パスタソースなどがあり、酸味が好きな方にとっては嬉しい品揃え!レモン味に加えて塩レモン味もあるので、バリエーションも楽しむことができます。

我が家では、塩レモン味のパスタソースは3、4個まとめ買いしてストックしています。パスタだけでなく茹で野菜や魚介類とも相性が良いので、おかずの味付けにも大活躍。上写真は、塩レモン風味の袋麺とカップ麺です。袋麺は温かい麺だけでなく冷やして冷麺としてもいただくことができます。

値段も手頃なものが多いので「ちょっと試してみようかな」という方にもおすすめです。

価格は、写真右のカップ麺が税込159円、写真左の袋麺は税込124円です。

5.ワイン

写真はレッドウッド シャルドネ(白)。 税込698円と嬉しい価格です。

写真はレッドウッド シャルドネ(白)。 税込698円と嬉しい価格です。

世界各地で生産されたワインの品揃えも充実しているカルディコーヒーファーム。価格帯も幅広く、デイリーなものからちょっと贅沢なものまで用途に応じて選べるのも魅力です。また、取り扱いのあるワインの産地は、外国産のみならず国産ワインも充実しています。

カルディコーヒーファームを展開するキャメル珈琲のグループ会社が、北海道の余市で生産する国産ワインは試してみたい一品です。

普段我が家では外国産の白ワインを買うことが多く、価格は1,000円以下のものをその時の気分で選んでいます。1,000円以下のものでもしっかりとした味わいとスッキリとした飲み口は、コスパの良さを感じさせてくれます。

写真ワインの価格は、750ml、税込698円です。

のぞいてみるだけで旅行気分が楽しめる場所

記事画像

カルディコーヒーファームのリピ買い食材、いかがでしたか?なかなか海外旅行に行けない昨今の状況ですが、こうした輸入食材のお店をのぞいて商品パッケージを眺めてみるだけでも世界に想いを馳せることができます。オンラインショップの品揃えも充実していますので、興味がある方は一度のぞいてみてはいかがでしょうか。

▼門傳さんの過去の記事もチェック!

著者プロフィール

記事画像

■門傳奈々(もんでん・なな)

ライフオーガナイザー®、メンタルオーガナイザー®︎、整理収納アドバイザー1級。夫と3人の子どもがいる5人家族。夫の転勤に伴い、中東、インドなどで海外生活を送った後、日本に帰国。「片づけが苦手」だった自分の経験を生かし、だれでも簡単に整理できる収納方法を提案するため、個人宅を訪問しお片づけのお手伝いをしたり、お片づけ講座、お片づけお悩みシェア会などを開催。

この記事に関連するキーワード