メニュー

2020.12.23

【憧れのくびれ美人に】寝る前の「上腹」エクササイズで、腰回りをスッキリ!

ダイエットプラス

お腹周りのお肉が気になってきたときにおすすめなのが「上腹」エクササイズです。お風呂上がりや寝る前に、このエクササイズをするだけで、身体も温まり効果も抜群です。今回は、隙間時間にお家で簡単にできる「上腹」エクササイズのやり方やコツを紹介したいと思います。

「上腹」エクササイズのやり方

お腹を意識しましょう

1.仰向けになり両膝を立てます。 両手は体側に伸ばします。

2.息を吐きながら、頭を持ち上げ お腹を覗き込みます。一度息を吸います。

3.息を吐きながら、頭をゆっくり もとに戻します。

「上腹」エクササイズの3つのポイント

ポイント1:反動をつけない

反動をつけずに、お腹を意識しながら、ゆっくりと丁寧に行いましょう。1セット5〜10回を目安に、3セット行いましょう。

ポイント2:さらに負荷をかける場合は 両手を頭の後ろに回して行う

さらにお腹に負荷をかけたい場合は、両手を頭の後ろに回して行いましょう。その場合、お腹を意識して、頭だけが上がったり、肩に力が入らないようにしましょう。

ポイント3:お腹を覗きこむときにもゆっくりとした呼吸を

ストレッチで大事なことはゆっくりとした呼吸を続けることです。身体に負荷をかけているときに息を止めると、血圧が上がりやすくなるため、ゆっくりと呼吸をして、身体をリラックスさせましょう。

まとめ

今日からお腹の脂肪を撃退しよう!

今回、お腹の脂肪を撃退する「上腹」エクササイズを紹介しました。最近、ポッコリお腹が気になってきたかなとお悩みな方は、お風呂上がりや睡眠前に簡単にできる「上腹」エクササイズを取り入れて、お腹の脂肪を撃退し始めてはいかがでしょうか?

(著者:ウィリアムズ 早苗 (管理栄養士))

記事画像

【あわせて読みたい】 ※外部サイトに遷移します