メニュー

2020.06.19

コク旨! ホロホロのおいしさを召し上がれ「鶏手羽元のプルーン煮」

ウーマンエキサイト

女性に不足しがちな食物繊維や鉄分をたっぷり含んだプルーン。実は、煮物やソースに幅広く使うことができる食材なのです。

今回ご紹介する「鶏手羽元のプルーン煮」は、圧力鍋に材料を全て入れてあとは待つだけの簡単レシピ。プルーンの独特の甘さが鶏肉全体に染み込み、濃密でコク旨な味わいが楽しめます。

ホロホロととろけるおいしさの「鶏手羽元のプルーン煮」。今晩のおかずにいかがですか。

■鶏手羽元のプルーン煮

調理時間 10分 1人分 305Kcal

レシピ制作:岡本 由香梨

参照元:https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/E1591861310387/

レシピ制作:岡本 由香梨

<材料 2人分>

鶏手羽元 8本
プルーン(ドライ) 8個

 酒 大さじ1
 砂糖 大さじ2
 しょうゆ 大さじ2

<作り方>

1、圧力鍋に全ての材料を入れ、肉が半分隠れるまで分量外の水を入れ約200~300ml、強火にかける。圧がかかったら弱火にし、約5分加圧する。

プルーンは80gを目安にしています。

2、圧が下がってから蓋をあけ、肉を裏返して煮汁が半分量になるまで煮詰め、器に盛る。

コツ・ポイント

・圧を下げる時間は、調理時間に含まれていません。急ぐ場合は、上から水をかけ、圧が下がったことを確認してから蓋をあけて下さい。

プルーンを入れることで砂糖の量も少なくすみます。お醤油がキリッと味を引き締めてくれる「鶏手羽元のプルーン煮」忙しい時にも簡単に作れちゃいますよ。

(豊島早苗)

記事画像

【あわせて読みたい】 ※外部サイトに遷移します