メニュー

2019.10.26

「みんなで謎活2」の楽しみ方

「みんなで謎活」運営事務局

記事画像

いよいよ11月10日(日)の「みんなで謎活2」実施日が近づいてきました!
もうエントリーはお済みでしょうか?

今回参加いただく皆さんは、おじろーの身体に潜入調査する「調査員」としてご参加いただきます。
おじろーの身体には何が起こっているのか?
調査員は果たして何をするのか?
こんな疑問も浮かぶでしょうが、それは当日までのお楽しみ。

今日は皆さんに前回開催時よりもパワーアップした、「みんなで謎活2」の楽しみ方をお伝えします!!

※「みんなで謎活2」って?という方はこちらの記事をチェック!

「みんなで謎活2」の楽しみ方

1.まずは、パンフレットを熟読

受付時に、謎を解くためのパンフレットが手渡されます。
謎解きの始まりはこのパンフレットを読むことから。
まずは、このパンフレットを隅から隅まで読み込みましょう。

2.都立葛西臨海公園にあるもの全てを疑え!

記事画像

「みんなで謎活2」の謎を解くための手がかりは、葛西臨海公園内に設置されています。
パンフレットと園内に置かれたものを照らしあわせて考えてみましょう。
公園内の「あんなもの」や「こんなもの」、さらに思いもよらぬ場所が謎につながっているかもしれません。

3.困った時は、パンフレットの2次元コードからヒントを読もう

記事画像

「どうしても謎がわからない。。。」
「ヒントが欲しい。。。」
そんな時は、パンフレットにかかれている2次元コードをスマートフォンで読み取ってみましょう。
謎につながるヒントが表示されますよ。
※あくまでも、困った時のためのヒントです。悩む前に調べるのはやめてくださいね。

4.答えがわかったら???謎が指し示す場所へ迎え!

「みんなで謎活2」は、前回と違って答え合わせの場所が謎を解くことでわかる仕組みになっています。
「答えがわかった!!」そんな方は謎が指し示すゴール地点に向かいましょう。
謎の答えがあなたをゴール地点へと導いてくれる??はずです。

5.謎が解けたらエンディングカードをゲット!

記事画像

謎が指し示す場所へ向かったら、答えあわせ。
見事、謎の答えを明らかにできた方は、アンケートに答えるとエンディングカードをゲットすることができます!

そして、最後に歩数をチェックするのを忘れずに!
楽しく歩数を伸ばせるのも、このイベントの醍醐味です。

エントリーは11月5日(火)まで!

おじろーの身体の抜き打ち調査の結果は?
何人の参加者が謎の答えを明らかにし、調査に成功するのか?

「みんなで謎活」運営一同、皆さんの来場を心待ちにしております。

「みんなで謎活2」へのエントリーは、11月5日(火)までです。
下の画像をクリックし、応募してくださいね!



★前回の記事に記載した謎の解答発表★

1)
答えは、「歩く」(あるく)でした。
「うくら」をローマ字にしてみると、「UKURA」になります。
UKURAを反対から読むと、ARUKUとなります。なので答えは「歩く」となります。

2)
答えは、「睡眠」(すいみん)でした。
絵には、ニワトリ、たぬき、てがみ、ちりとりが順番で記載されています。
実は、「にたちわたすにりいたてたりん」を上の法則に当てはまると文字が現れます。
「にわ」取り、「た」抜き、「て」が「み」、「ちり」取り。
「に」と「わ」を取り、「た」を抜いて、「て」を「み」に変えて、「ち」と「り」を取ってみましょう。
そうすると、「すいみん」という言葉が現れます。なので答えは「睡眠」となります。

この記事に関連するキーワード