メニュー

2019.10.04

【リラックスしながらやせ体質に】「足湯」のダイエット効果とは

ダイエットプラス

温泉地に行くと見かける足湯。自宅ではなかなか行う機会がありませんよね。実は、足湯には、身体の健康に嬉しい効果やダイエット効果も期待ができるのです。足だけ浸かるだけのお手軽足湯の効果をみていきましょう。

足湯に期待できるダイエット効果とは?

むくみ解消ほっそり足に

足湯により、心臓から遠くにあり冷えやすい足先を温めることで、血行促進の効果が期待できます。血行が良くなることで、足に溜まった老廃物や余分な水分が排出されて、足のむくみが解消されると言われています。足はむくみが解消されるだけで、見た目もだいぶ変わると思いますよ。

全身の代謝改善!やせやすい身体に

全身浴で熱いお湯に長い時間浸かることは、のぼせる原因になり難しいですよね。足だけ浸かる足湯なら、長時間浸かることも可能になります。足湯を長時間行うことで、じんわりと全身の血行が良くなって身体が暖まり、発汗作用も生まれます。全身の冷えが改善されることは、代謝の向上ややせやすい体質にも繋がります。

身体に嬉しいこんな効果も!

免疫力の向上にも!

足湯では、自律神経の一種である副交神経の働きが高まる効果があると言われています。副交神経の働きが高まることにより、免疫として働く細胞の活性化に期待ができます。

ストレス解消、リラックス効果!

足湯により自律神経が整うことで、ホルモンバランスも整います。ホルモンバランスが整うことでストレスの解消や蓄積の予防に期待ができます。また、自律神経が整うことでリラックス効果にも期待することができます。

簡単♪自宅で足湯方法は?

自宅で足湯の行い方

ふくらはぎが浸かるくらいの大きめのバケツに、38〜42℃位のお湯をはり、じっくりふくらはぎまで浸かりましょう。お湯が冷えないよう、熱めの差し湯も忘れずに用意しましょう。身体がポカポカし、じんわりと汗が出てくるまで行うのがおすすめです。

家事の合間や仕事の後の、のんびりタイムのついでに

テレビを見たり本を読んだりと、自宅でくつろぐ時間に足湯を行うことで、よりリラックス効果が高まります。

足をじっくり温めるだけで、ダイエット効果や健康効果の期待できる足湯。手軽に試せるのも嬉しいですよね。是非リラックスタイムに行ってみてはいかかでしょうか。

(著者:ダイエットプラス公認ライター)

記事画像

【あわせて読みたい】 ※外部サイトに遷移します