メニュー

2019.08.17

梅干しで和えるだけ!豚しゃぶ×トウモロコシ×オクラのさっぱり梅まみれ【身体が変わる10分レシピ#102】

kencom公式:料理研究家・りんひろこ

記事画像

普段、梅干しをどのように食べていますか?梅干しはお弁当に添えたりやごはんのお供というイメージが強いですが、味付けとして使えばいつものお料理がちょっと凝った一品に。

ポロポロとこぼれやすいトウモロコシも、たたいた梅干しとオクラで和えると程よくまとまります。そのまま食べるも良し、うどんやそうめんにかけて食べれば夏場でもさっぱり食べられます。

【材料】(2人分)

豚しゃぶしゃぶ用肉 200g
トウモロコシ 1本
オクラ 8本
ミョウガ 1~2個
塩 少々
梅干し 1個
酒 大さじ1


しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1/2

作り方

記事画像

1:オクラはがくを除いて塩少々をかけて軽くもんでおく。トウモロコシは横半分に切っておく。

記事画像

2:大きめの鍋にお湯を沸かし、オクラを入れて1分程茹でてざるに揚げる。次に同じ鍋にトウモロコシを入れて2分程度茹でてざるにあげておく。

記事画像

3:2の鍋に酒大さじ1程度を加えて再び中火にかけ、豚肉を広げて入れて色が変わるまで茹でたらざるにあげておく。

記事画像

記事画像

4:2で茹でたトウモロコシはまな板に縦に置き、包丁で実をそぎ切る。オクラは小口切りにする。ミョウガは縦半分に切ってから千切りにする。梅干しは種を除いてたたく。

記事画像

5:大きめのボウル(ふちのある器で混ぜ合わせてもよい)にAの調味料とたたいた梅干しを入れてよく混ぜ合わせ、その他の野菜と豚肉を入れて全体にからむように混ぜ合わせたら出来上がり。

身体に嬉しい豆知識

記事画像

梅干しに含まれるクエン酸には強い殺菌・抗菌作用があり、食中毒を防ぐだけでなく、体内でもその作用を働かせ、腸内の悪玉菌を抑制したり、ぜん動運動を促すなど胃腸の働きを助けてくれます。

過去のレシピもどうぞ

著者プロフィール

記事画像

■りんひろこ

料理研究家、フードコーディネーター。京都で学んだ懐石料理や、アーユルヴェーダや薬膳などの東洋の食養生の考えをもとにした美味しく簡単にできる料理を、TVや雑誌などで提案。著書に『作りおきで毎日おいしい! NYスタイルのジャーサラダレシピ』『ジャースチームレシピ』(世界文化社)がある。

この記事に関連するキーワード