メニュー

2019.08.02

電車内でできる!体幹強化&リフレッシュする月のポーズ【これだけリラックス#4】

kencom公式:ヨガインストラクター・相楽のりこ

記事画像

通勤中や出先への移動中はついついぼーっとしてしまうもの。
ですが、この時間を有効に使うことで、お腹をすっきりとしつつ、気持ちもリフレッシュする簡単な方法があるんです。
朝晩の通勤時に行えば、気持ちの切り替えもうまくできますよ。

お腹をぎゅっと引き締める立ったままできるポーズ

電車内で立っているだけで体幹は鍛えられるとよく言われます。たしかにバランスを取るために細かい筋肉は鍛えられます。ですが、やはり大きな筋肉には効かせにくいものです。
そこで揺れを感じつつ、より引き締める月のポーズをご紹介します。
基本的には倒れないようつり革につかまりながら行ってみましょう。

まずは動画でチェック!

【やり方】

記事画像

①つり革につかまったら姿勢を正して両足を揃え、足裏がしっかりと地面についているのを意識する。

記事画像

②ゆっくりとつり革を掴んでいる側に上体を倒し、同時に体を開きながら上方向を見る。倒した側と逆の体側が伸びているのを感じること。そのまま5呼吸キープ。

記事画像

③ゆっくりと元の姿勢に戻す。

記事画像

今度はつり革と逆側に上体を倒して体側を伸ばす。こちらも5呼吸キープ。左右交互に2回程度行ったら終える。

記事画像

※上体を倒す際に背中を丸めたり下を向くと、伸ばしたい部分が伸びません。注意しましょう。

体側が柔らかくなると呼吸も楽になる

ヨガでは体側を柔らかくすると肺がよく膨らむようになり、深く呼吸ができると言われています。
運動的に言えば、ストレッチすることで普段動かしていない筋肉が動き、代謝も上がります。
加えて、腹斜筋や腹直筋の静的トレーニングになるので、腹筋を引き締める一助にもなりますよ。
ぜひ電車内でやってみてください!

■過去のテクニックはこちらから

著者プロフィール

記事画像

■相楽のりこ(さがら のりこ)
タレント業を経てヨガインストラクターへ。現在は渋谷区千駄ヶ谷に『TODAY SAGARA YOGA STUDIO』をオープン。初心者でも楽しめるメソッドには定評があり、ヨガのリフレッシュ効果やパフォーマンスアップ効果を多くの人に伝えている。