メニュー

2019.07.25

【7/25】鼓膜が破れたら手術が必要?【医師Q&A】

KenCoM公式ライター:松本まや

記事画像

医師からのコメント

大きさや穴の空いた位置によりますが、鼓膜は再生することができます。通常だと3~6ヵ月ほどで少しずつ穴が塞がれていきます。
また、自然に治癒しないからと諦める必要はありません。うまく再生が進まない場合は手術などによって治療も可能です。

■ストレスなどで発症する可能性も!?突発性難聴についてはここから学ぼう

監修医師

■川島慶之(かわしま・よしゆき)先生
旭川医科大学卒業。米国国立衛生研究所聴覚部門への3年間の留学などを経て、東京医科歯科大学耳鼻咽喉科准教授。日本耳鼻咽喉科学会、日本耳科学会、日本聴覚医学会など多数の学会に所属する。

著者プロフィール

■松本まや(まつもと・まや)
フリージャーナリスト。2016年から共同通信社で記者として活躍。社会記事を中心に、地方の政治や経済を取材。2018年よりフリーに転身し、医療記事などを執筆中。

この記事に関連するキーワード