メニュー

2019.03.16

【3月は鶏肉】とろり甘~い新玉ねぎと鶏ひき肉のヘルシーレンジ蒸し【身体が変わる10分レシピ#80】

KenCoM公式:料理研究家・りんひろこ

記事画像

今回は、今が旬の「新玉ねぎ」を使った簡単レシピをご紹介します。
新玉ねぎは春先の収穫後すぐに出荷されるため、皮が薄くて水分が多く、辛みが少ないのが特徴。調理してより甘みを引き出せば、玉ねぎが苦手なお子様でも食べやすくなりますよ。
傷みやすいので、購入後なるべく2~3日で消費することをおすすめします。

【材料】(3~4人分)

新玉ねぎ 大きめ2個(小さめなら3個)

鶏ひき肉 200g
片栗粉 大さじ1
しょうゆ 大さじ1

ポン酢しょうゆ 適量
小ねぎ(あれば・小口切り)適量

【作り方】

記事画像

1:新玉ねぎは皮をむき、頭とへたの部分を1cm程度切ってから、横に2等分にする。切った断面を上にしておき、外側2周くらいを残してスプーンなどで中の部分をくりぬく。

記事画像

2:1でくりぬいた玉ねぎの半分程度を、粗みじん切りにしておく。(全量だと多すぎるので、残り半分は他の料理に使ってください)

記事画像

3:ビニール袋かボウルに、鶏ひき肉、2で刻んだ玉ねぎ、片栗粉、しょうゆを入れて白っぽくなるまでよく混ぜ合わせる。

記事画像

4:ビニール袋の場合は、片方の隅をハサミで斜めに切る。

記事画像

5:1のカップ状の玉ねぎを耐熱容器に乗せ、3のタネを真ん中に詰めていく。

記事画像

6:ふんわりとラップをし600wの電子レンジで8分加熱する(玉ねぎの大きさが大きく、まだ火が通っていないようであれば追加で1~2分加熱する)。玉ねぎの色が透き通ったらOK。仕上げにお好みで、小ねぎをちらしポン酢しょうゆをたらす。

身体に嬉しい豆知識

玉ねぎに含まれるポリフェノールの一種・ケルセチンは、抗ヒスタミン作用によりアレルギー症状を緩和してくれるので、花粉症対策にもおすすめです。さらに、抗酸化力が高く脂肪の吸収を抑える働きや、悪玉コレステロールを減らす働きもあるので、ダイエット中にも積極的に摂取したい食材です。
また、玉ねぎの辛味成分・硫化プロピルは、血液をサラサラにし、生活習慣病の予防にもなります。ただし水溶性で、水にさらしすぎると流れ出てしまいますので注意しましょう!

過去のレシピもどうそ!

著者プロフィール

記事画像

■りんひろこ
料理研究家、フードコーディネーター。京都で学んだ懐石料理や、アーユルヴェーダや薬膳などの東洋の食養生の考えをもとにした美味しく簡単にできる料理を、TVや雑誌などで提案。著書に『作りおきで毎日おいしい! NYスタイルのジャーサラダレシピ』『ジャースチームレシピ』(世界文化社)がある。

この記事に関連するキーワード