メニュー

2019.01.04

食べてOK!痩せる「リセットごはん」5大秘訣|今年こそ痩せる!「とっておきの方法」は?

東洋経済オンライン

年末年始の暴飲暴食をなかったことにしてくれる、「リセットごはん」とは?(写真:electravk/iStock)

参照元:https://toyokeizai.net/articles/-/256921?utm_source=deschl&utm_medium=http&utm_campaign=link_back&utm_content=article

年末年始の暴飲暴食をなかったことにしてくれる、「リセットごはん」とは?(写真:electravk/iStock)

これまで男女2000人以上にダイエット指導をし、落とした脂肪の合計は10トン以上に上るダイエット・アドバイザーの岸村康代氏。「健康的なダイエット」を追求し、テレビ番組「林先生が驚く初耳学!」でもおなじみの岸村氏が、「岸村式ダイエット」の全ノウハウを1冊にまとめた新刊『落とした脂肪は合計10トン! 伝説のダイエット・アドバイザーが教える最強のやせ方』を上梓した。その岸村氏に、「ダイエットに失敗する人の共通点」を解説してもらう。

食べすぎても「挽回」できる?

飲み会やパーティなど、イベント続きの年末年始。とくに正月は「いちばん食べすぎ、飲みすぎ」をやってしまいがちな季節ではないでしょうか。


『落とした脂肪は合計10トン!伝説のダイエット・アドバイザーが教える最強のやせ方』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

「ごちそうを前に理性が飛んで……」「お酒がおいしくて、ついつい食が進んで……」。そして翌日、恐る恐る体重計に乗っては、痛恨の後悔……。私も経験者ですからわかります。

でも大丈夫! 「食べすぎ」を「なかったこと」にする、とっておきの方法があります。それは、名付けて「リセットごはん」です。

「リセットごはん」の基本は「しっかり食べて、しっかり出して、代謝や体に必要な栄養を補う」というもの。

食事を楽しみながら、できる限りストレスなく、健康的にやせるためには、食べながら「上手にリセットする」ことが大切です。

食べすぎたあとは、どうしても「1食抜く」「量を減らす」などの選択をしがちですが、これこそがリバウンドの原因になるのです。

そうではなく、食べすぎのあとこそ、必要な栄養をしっかりと補うことが大事なのです。「食べて代謝をアップさせる」ことで、「食べたものを脂肪にしない」作戦です。

ここでは5つの「リセットごはん」を伝授しながら、今年こそやせる「岸村式ダイエット」についても紹介したいと思います!

1つめの「リセットごはん」は「めかぶ」などの海藻です。飲み会のときや翌日に、上手にとることで、たくさんのメリットがあります。

「めかぶ酢」は「3つ効果」を組み合わせた優れもの

【1】「めかぶ」で体内をさまざまな面から「リセット」

リセットごはんで大事なことは「食物繊維」をしっかりとること。食物繊維は血糖値の急上昇を抑え、腸内環境を整えるばかりでなく、脂肪をからめとるようにして体外に出してくれる効果もあり、「リセットごはん」には欠かせない存在です。

食物繊維を多く含むものといえば野菜ですが、調理が面倒な人、苦手な人にこそおすすめしたいのが「めかぶ」です。

「めかぶ」には「アルギン酸」というネバネバした性質を持つ水溶性食物繊維が含まれていて、しかも低カロリー。「食べすぎたあとの調整食」として最適です。

とくにおすすめなのが「めかぶ酢」。お酢に含まれる主成分の「酢酸」が血糖値の上昇をゆるやかにしてくれ、体脂肪の蓄積を防ぐ効果を期待できます。

「めかぶ酢」は「野菜&海藻&酢」の3つの効果を組み合わせた優れものです。食前に摂ることで、「ベジタブルファースト」に優るとも劣らない効果を発揮する可能性を秘めているのです。

また「めかぶ酢」と同じように「もずく酢」もおすすめ。「めかぶ酢」や「もずく酢」は小分けのパックのものもあるので、オフィスでも手軽に摂取できます。

「飲み会」のときも「お酢」をうまく取り入れることで、ダイエットの助けになります。ダイエッターには少々危険な「飲み会」も、おつまみの取り方次第で十分楽しむことができるのです。

【2】糖質をとりすぎたら、「大豆」の力で乗り切る

クリスマスケーキにお正月のお餅など、この時期はついつい糖質のとりすぎになりがちですね。糖質も体に必要な栄養素ですが、摂りすぎると脂肪につくり替えられて、皮下脂肪や内臓脂肪として貯め込んでしまいます。

糖質を摂りすぎてしまったときは、体脂肪になって蓄積する前にできるだけ早くリセットすることが重要です。そんな糖質を「リセット」するために最適な食材なのが「大豆」です。

なぜなら大豆は、吸収をゆるやかにして代謝を促進してくれる「食物繊維」や「たんぱく質」などを多く含むからです。しかも、大豆たんぱく質には食後の満腹感を感じさせる働きがあることや肥満予防効果が期待できることなども研究されています。

大豆の摂り方としては、コンビニやスーパーでも手軽に入手しやすい「ゆで枝豆」「納豆」がおすすめです。

そのほか、「豆乳」や「豆腐」もいいですね。「豆乳」は外出中でも手軽にとれるので、小腹がすいたときに便利。「豆腐」はリセットの日のごはん代わりに食べると満腹感が得られやすいものです。

大豆には脂質の代謝を促進する働きも期待できるので、脂質の多いものをとってしまったときにもおすすめです。

次の「リセットごはん」は、「きのこ」。脂っこいものを食べたときのリセット食材として大活躍してくれます。

トマトジュースで二日酔いもなくなる

【3】脂っこいものは「きのこ」と一緒に食べよう

ラーメン、カレー、餃子、トンカツ、天ぷらなど、脂っこいものが大好物という人も多いですよね。しかし、脂っこい食べ物はダイエットの大敵です。

脂質の摂りすぎはカロリーオーバーになってしまうだけでなく、中性脂肪やコレステロール値を上げてしまいます。

脂質のリセットには代謝と排出を助けるビタミンB2や食物繊維が最適で、これらの栄養素がしっかり含まれている、手軽な「脂質リセット食材」が「きのこ類」です。

とくに、エリンギやまいたけがおすすめですが、えのきだけ・しめじ・しいたけなど、きのこならなんでもOK。食べ方もきのこサラダやきのこがたっぷり入ったそば、和え物など、いろいろ工夫もできます。

また、きのこに含まれる「不溶性食物繊維」には、保水性があり、便のかさを増して腸を刺激して、余分なものを早く便として体の外に出そうという働きがあります。きのこをたっぷり食べて、脂質をリセットしてしまいましょう。

「野菜のシャワー」は、最強の「リセットごはん」です。

【4】飲み会のときは「トマトジュース」を必ず準備

正月はお酒を飲む機会も増えますが、飲みすぎは言うまでもなく二日酔いや食べすぎを招き、ダイエットの失敗にもつながります。

「飲みすぎ」をリセットしてくれるのが「トマトジュース」です。トマトジュースはアルコールの代謝経路にいい影響を及ぼし、二日酔いを防いでくれる効果が期待できます。

また、「カリウム」も豊富なので、お酒を飲んだ翌日のむくみ予防にも効果があります。

トマトにはビタミンCのほか、「リコピン」という強力な抗酸化作用のある成分や「クエン酸」も含まれているので、疲労対策や美肌にもおすすめです。

たくさんのいい効果が期待できますので、飲み会などでお酒を飲む日には事前にトマトジュースを準備しておきましょう。

【5】「野菜のシャワー」で全部リセットできる!

「やってしまった食べすぎ」を強力にリセットできる、その方法が「野菜のシャワー」です。

野菜には、カリウムや脂質の排出を助ける食物繊維を含み、さらにはビタミン、ミネラルが豊富で代謝を高めてくれます。また、野菜をたっぷり取ることで満腹感が得られやすく、血糖値の上昇を防いで無駄な食欲を鎮め、太りやすくなるのも防いでくれます。

1食の量の目安は「手のひらいっぱい」。生野菜なら両手のひらいっぱい、温野菜なら片手いっぱいを目安にしてください。できれば朝昼晩と生野菜と温野菜、両方とるのが理想です。

野菜をちょこっと食べるのではなく、「浴びるように食べる日」ということで、私は「野菜のシャワーを浴びる日」と呼んでいます。

ただ、「野菜しか食べてはいけない」というわけではありません。ごはんの量を半分程度にして、肉、魚、卵などの「たんぱく質食品」も摂りすぎない程度に取り入れましょう。

食べすぎたあとでも、ダイエットは続けられる!

食べすぎを「なかったことにする」リセットごはん、いかがでしたか? 

私は食べることが大好きです。20代で65キロにまで太り、無理なダイエットをしてはリバウンドするという苦しみを味わってきました。その結果、普通の人より太りやすい体質になってしまっています。

しかし、そんな私でも、40代になっても体重はキープできています。それは、この「リセットごはん」を活用しているからです。

食べすぎたって大丈夫。我慢しなくても、食べたいものを食べながらダイエットができる、それが「リセットごはん」のいいところです。みなさんにもできる限り「おいしいもの」を楽しみながら「健康的にやせる」ことを願い、活動しています。

紹介した5つの「リセットごはん」を参考にして、今年こそ無理なく、楽しく続けられる「最強のやせ方」を、ぜひ試してみてください。

 (医学監修:池谷敏郎[医学博士])

記事画像

岸村 康代:管理栄養士 / 大人のダイエット研究所代表理事

【あわせて読みたい】 ※外部サイトに遷移します