メニュー

2019.01.15

支えのある船のポーズ【1分楽トレ】

ワコール ボディブック

おなかを引き締めるポーズに挑戦。ウエストまわりをすっきりさせるだけでなく、反り腰予防にも効果があります。

1 バスタオルやタオルケットをくるくると巻いて円柱にし(直径約18センチ程度、片側20センチほどの傾斜をつける)、ヨガ枕をつくる。

2 ヨガ枕の傾斜部がおしりにくるように置く。

3 骨盤幅に両ひざをたてて、仰向けになる。両手を頭の後ろで組む。

4 息を吸ってから、吐く息でおなかに力を加えながら、肩甲骨が少し浮くくらいまで上体をあげる。おへそを見ながら、3~5呼吸。終わったらゆっくり仰向けに戻る。1〜3を2セット行う。

●ココに効く!

おなかがポカポカしてくるのを感じることができるはず。寝る前に行うとからだがじんわり温まり、リラックス効果も!

神谷よしみ(グラヴィティヨガ協会理事 講師)

からだが硬い人でも、運動が苦手な人でも、"無理なく楽しくヨガを続ける"をコンセプトにした、『グラヴィティヨガ』の協会理事講師。東京と大阪を往復し、「The Yoga Lounge」のスタジオでレクチャーする。リラックスできて、からだの疲れがとれる独自のヨガレッスンはファン多数。『1日10分!ゆるめて、ラクして、キレイにやせる!ミキティのやせヨガ!』(小学館)の監修なども手がける。

取材・文/川口夏希(ライター)
撮影/合田慎二

※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。

【あわせて読みたい】 ※外部サイトに遷移します