メニュー

2017.11.16

瞬発力を取り戻す!代謝もアップするイスde大腿四頭筋ストレッチ【3分オフィスヨガ#11】

KenCoM公式:ヨガインストラクター・相楽のりこ

記事画像

大きい筋肉「大腿四頭筋」を伸ばして代謝アップ!

座ったままの生活が長いと、イスから立ち上がったり歩くだけでも疲れを感じるという方がいます。
そんな時にまず伸ばしたいのが今回の「大腿四頭筋」です。
下半身の中で最も大きい筋肉である上に、立ち上がりや歩行時によく使われる部位でもあります。
ここが硬くなると可動域が狭くなってしまい、だんだんと瞬発力が下がってくることも。

今回は3つの部位に分けて伸ばしてあげましょう。

【HOW TO】

記事画像

①イスの背もたれ側から一歩離れたところに立ち、両手で背もたれをもつ。

記事画像

後ろから見て、イスの中心部分に足が揃っていたらOK。

記事画像

②右足を膝から曲げてお尻に近づけたら、イスから右手を離し右足のつま先を持つ。そのまま右尻に近づけるように右膝を後ろに引き寄せ、太腿の中心部を伸ばす。伸ばす時間は10秒ほど。

記事画像

③右足のカカトを右方向に持っていき、右膝を後ろに引き寄せて太腿の外側を伸ばす。同様に10秒ほど伸ばす。

記事画像

④右足を左側にできるだけ持っていき、右膝を後ろに引き寄せて太腿の内側を伸ばす。背筋が曲がらないように注意して。こちらも10秒をめどに。よく伸びたら、左右を変えて行う。

【ONE POINT】

内側を伸ばす際に手がうまく届かない場合は、左右の手を入れ替えて足を持つとよく伸ばすことができます。
朝や、昼食時に伸ばすと、血行が良くなって目もシャッキリします。
眠気覚ましとしても使ってみてください。

動画を見ながらご一緒にどうぞ

■過去のポーズ・ストレッチはこちら

著者プロフィール

記事画像

■相楽のりこ(さがら のりこ)
タレント業を経てヨガインストラクターへ。現在は渋谷区千駄ヶ谷に『TODAY SAGARA YOGA STUDIO』をオープン。初心者でも楽しめるメソッドには定評があり、ヨガのリフレッシュ効果やパフォーマンスアップ効果を多くの人に伝えている。

この記事に関連するキーワード