メニュー閉じる

KenCoM

KenCoMロゴ

2017.09.02

ダイエットの友に!厚揚げの豚巻きとなすのバルサミコソース【身体が変わる!10分レシピ#1】


はじめまして!料理研究家のりんひろこと申します。
毎日の晩御飯には時間も手間もかけられないけれど、家族の健康に気を付けたメニューを作りたい。そんな悩みを抱えて、キッチンに立つ方が多いと思います。
私自身も、0歳の息子がキッチンの足元でつかまり立ちをしたり、リビングで遊ぶ3歳の娘に「ママ~!ちょっとこっちに来て!」と呼ばれたり……と毎日賑やかに過ごしております。
なので、とにかく料理は手早く簡単に済ませたい。しかも、出来立ての美味しいものを食べたい、というのが本音。そういう普段の暮らしの中から思いついた時短アイデアやメニューを、これからご紹介していけたらと思います。

著者プロフィール

記事画像

■りんひろこ
料理研究家、フードコーディネーター。京都で学んだ懐石料理や、アーユルヴェーダや薬膳などの東洋の食養生の考えをもとにした美味しく簡単にできる料理を、TVや雑誌などで提案。著書に『作りおきで毎日おいしい! NYスタイルのジャーサラダレシピ』『ジャースチームレシピ』(世界文化社)がある。

りんさんが運営する料理教室『みなとキッチン』

バルサミコの香りが食欲をそそる豆腐料理

記事画像

まず今週は「太りにくい料理」です。

食材には、ダイエットの強い味方である豆腐、中でも水切りなど余計な手間が要らない厚揚げを使います。ただ、豆腐料理だけだと、がっつり食べたい男性には不評なことも多いので、厚揚げを豚肉で巻いて、まるで分厚いお肉料理のように仕上げましょう。これなら使う量は多くないのに、たっぷりお肉を食べたような満足感が得られます。

【材料】(2〜3人分)

・厚揚げ 1枚
・豚ロース薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)※ 8枚(150g程度)
・なす 2本
・パプリカ(ピーマンでもOK)1個程度 (あれば赤と黄を半分ずつ使うと彩りよく仕上がる)
・その他野菜やきのこなど、お好きなものを入れてもOK

A
・バルサミコ酢 大さじ2
・しょうゆ 大さじ1
・砂糖 大さじ1

・塩 少々
・片栗粉 大さじ1
・オリーブオイル 適量(小さじ1/2程度)

【作り方】

記事画像

1:厚揚げは横半分に切ってから縦に4等分して、8個に分ける。なすは縦4等分に切る。その他の野菜は、お好みの一口大に切る。

記事画像

2:ビニール袋があれば、口を四角く広げて置いておく。豚薄切り肉1枚を広げて手に持ち、細い方に厚揚げをのせて1周くるりと巻く。

記事画像

はみ出た分は両サイドに折り込んで貼り付けるようにして巻き付ける。巻いたものはビニール袋に入れて並べておく。

記事画像

3:ビニール袋に入れたまま塩少々を肉全体にまぶす。

記事画像

次いで片栗粉を入れたらビニール袋の口を閉じて、優しく揉むようにして片栗粉を全体にまぶす。

記事画像

4:フライパンにオリーブオイルを熱し、茄子を皮目から入れてオイルにまぶすようにする(こうすると色がきれいに仕上がる)

記事画像

5:次に3の肉巻きをフライパンに入れ、色が変わって少々焼き目がつくまで転がしながら6面すべてを焼いていく。

記事画像

焼いている途中に肉を片方に寄せて他の野菜も入れ、一緒に焼いていく。

記事画像

6:豚肉が全面焼きあがったら、Aの調味料を入れて全体に煮絡めていく。汁が少なくなったら出来上がり。

満足感たっぷりなのに糖質も脂質も少なめ!

記事画像

豚肉は、豚バラ肉>豚肩ロース≒豚ロース>豚もも肉 
の順にカロリーが高くなるので、豚バラ肉より豚ロース肉を使った方がカロリーダウンになりますし、脂肪分も抑えられます。

バルサミコ酢でしっかり味がついているので、油が少なくても濃厚な味わいです。

どうぞ試してみてくださいね。

(監修医師:石原藤樹先生)

関連記事

秋茄子は嫁に食わすな!?ポリフェノール豊富なナスの健康効果とおいしい食べ方

秋茄子は嫁に食わすな!?ナスに秘められた健康効果

【30秒動画】冷え性対策筋トレ!第2の心臓ふくらはぎを鍛える

【30秒動画】冷え性対策筋トレ!第2の心臓ふくらはぎを鍛える

お尻をキュッと引き締めるトレーニング方法【今日の筋トレ14】

お尻をキュッと引き締めるトレーニング方法【今日の筋トレ14】

手軽にすき焼き気分が楽しめる!すき焼き風肉豆腐【男の和ごはん#14】

”一人すき焼き”を手軽に!汁もウマい牛肉と春菊の肉豆腐【男の和ごはん#14】

戻る

さっそくKenCoMを使い始めよう!

新規登録はこちら