メニュー

2017.04.24

いまが旬!カルシウム豊富なひじきの彩りサラダ【食べてキレイになるレシピNo.8】

KenCoM編集部

ひじきの旬は春、ちょうど今の時期というのをご存知でしょうか?採れたてのひじきがスーパーに並ぶのを見かけた方もいるのではないかと思います。管理栄養士・星野春香さんのお料理教室『For Love Kitchen』のレシピ連載第8弾は、ひじきのサラダです。

記事画像

レシピNo.8:「ひじきの彩りサラダ」

こんにちは!管理栄養士の星野春香です。今日は旬のひじきでサラダを作ります。ひじきは、カルシウム、マグネシウムが豊富なのでぜひ日常的にあの手この手で摂って頂きたい食材です。

では、作り方を見ていきましょう!

材料(2人前)

・乾燥ひじき(水で戻す) 20g
・油揚げ(細切り) 1/2枚
・にんじん(千切り) 1/3本
・赤パプリカ(千切り) 1/4個
・黄パプリカ(千切り) 1/4個
・長ネギ(斜め薄切り) 1/2本

A
・レモン汁 大さじ1/2
・ごま油 小さじ1
・醤油 大さじ1
・酢 大さじ1/2
・甜菜糖 大さじ1/2

作り方

①油揚げは、余分な油をキッチンペーパーで拭き、細切りにする。長ネギは斜め切りにし、冷水に5分ほどはなしたら水気を切る。

②ボウルにすべての材料を合わせ、Aを加えて混ぜる。

記事画像

カルシウムは、骨や歯の健康を支える栄養素なので骨粗しょう症予防に役立ちます。サラダや和え物にすると手軽に毎日取り入れることができますね。

ひじきは何にでも入れて積極的に摂ろう

――ひじきというと煮物など和食のイメージが強いですが、もどすだけで簡単に使えますのでサラダにぴったりの食材です。海藻は食物繊維を豊富に含むため、ダイエット中にもおすすめの1品。どうぞお試しあれ!――

参考文献

<お話を伺った方>

記事画像

■星野春香(ほしの・はるか)さん
・管理栄養士
大学卒業後、食品メーカーに入社。在職中に様々な食事法を学ぶ。独立後は、料理教室「For Love Kitchen」主催。レシピ作成・監修、商品開発、講演、店舗プロデュースなど幅広く活動中。