メニュー

2020.10.21

【ほくほく食感】秋の味覚の代表!栗を使ったおすすめレシピ5選

ダイエットプラス

おいしい食材が豊富な季節である秋。中でも、ほくほくとした食感と甘みが特徴の「栗」は女性に大人気の食材です。そこで今回は、栗に秘められた栄養パワーとおすすめレシピを紹介します!

栗の栄養効果

ビタミンCで美肌&美白をめざす!

栗にはビタミンCが多く含まれています。ビタミンCはコラーゲンの生成に必要な栄養素であり、お肌のハリや潤いを保つ効果が期待できます。夏の間、肌は強い紫外線によってダメージを受けていますので、ビタミンCでケアしたいですね。

さらに、ビタミンCには白血球の働きを高めて免疫力アップに役立つといわれていますので、風邪をひきやすくなるこれからの時期、特に重要な栄養素であるといえます。

カリウムでむくみ解消!

カリウムはミネラルの一種で、細胞内液の浸透圧の調整や筋肉の収縮、体液のpHバランスを保つといった重要な働きがあり、人体にとって欠かせない栄養素です。また、余分なナトリウムを体外に排出しやすくする役割もあり、むくみや高血圧の予防にも役立ちます。

タンニンでアンチエイジング!

タンニンはポリフェノールの一種で、栗の渋皮の部分に多く含まれています。タンニンには抗酸化作用があり、体内で発生する余分な活性酸素を除去する働きにより、細胞の老化を抑えたり、生活習慣病を抑える効果が期待できます。

栗を使ったおすすめレシピ5選

ほっくり栗の秋リゾット

栗の甘みと食感を楽しめるシンプルなリゾットです。味付けはコンソメだけなのでとても簡単!余ったご飯のリメイクにもおすすめです。

豚肉と栗のトマト煮込み

和風のイメージが強い栗ですが、実は洋食にもぴったり!豚ヒレ肉やトマト缶と組み合わせたボリューム満点の一品です。

蒸し器不要!フライパンで作るさつま芋と甘栗の蒸しパン

朝食にもおやつにもおすすめの優しい甘みの蒸しパンです。フライパンで蒸すので、蒸し器を持っていなくてもOKです!

レンジで簡単!栗羊羹

作るのが難しいイメージの羊羹ですが、レンジを使って手軽に作ることができます。レンジは焦げつかないので失敗にくい点もうれしいですね。

さつまいもと栗のレモン和え

栗とさつまいもを組み合わせた秋の味覚を楽しめるスイーツです。レモン汁の爽やかな酸味が甘みを引き立てます。

まとめ

今年の秋は栗を使ったレシピを楽しもう!

いかがでしたか?
栗の食べ方はワンパターンになってしまいがちですが、実はさまざまな食べ方を楽しめる食材です。今年の秋は栗を使ったレシピに挑戦し、栗の美味しさを再確認してみてはいかがでしょうか。

【参考文献】
・e-ヘルスネット 厚生労働省 コラーゲン 
(https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-011.html) アクセス日:2020年9月2日

・e-ヘルスネット 厚生労働省 カリウム
(https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-005.html) アクセス日:2020年9月2日

・e-ヘルスネット 厚生労働省 抗酸化物質
(https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-009.html) アクセス日:2020年9月2日

(著者:藤井 歩 (管理栄養士))

記事画像

【あわせて読みたい】 ※外部サイトに遷移します