メニュー

2019.07.29

【7/29】医療用の痩せる薬って本当にあるの?【医師Q&A】

KenCoM公式ライター:松本まや

記事画像

医師からのコメント

残念ながら、長期的な使用に適したものはありません。日本では唯一「サノレックス」という食欲抑制剤が厚生労働省の認可を受け、健康保険も適用されます。減量効果もライフスタイルの見直しだけを行った場合に比べて高いことが確認されています。しかし、うつ状態や睡眠障害といった副作用のリスクが高いため、使用は3ヵ月が限度です。
継続的な使用はできないため、生活習慣を見直して健康的な減量を目指すことをおすすめします。

■ダイエットに悩む前に!知っておくだけで違う『肥満外来』

監修医師

■砂山聡(すなやま・さとし)先生
順天堂大学医学部卒。水道橋メディカルクリニック院長。虚血性心疾患の研究などに注力。日本循環器学会認定専門医。日本内科学会認定内科専門医。クリニックでは、民間スポーツ施設と密接に連携した治療を行う。

著者プロフィール

■松本まや(まつもと・まや)
フリージャーナリスト。2016年から共同通信社で記者として活躍。社会記事を中心に、地方の政治や経済を取材。2018年よりフリーに転身し、医療記事などを執筆中。