メニュー

2019.05.27

【5/27】尿路結石が死ぬほど痛い理由は?【医師Q&A】

KenCoM公式ライター:黒田 創

記事画像

医師からのコメント

これはよく誤解されることが多いお話です。多くの方は詰まっている箇所が痛んでいると思っていますが、違います。
実際は、結石によって出口をふさがれた尿が尿管や腎臓を逆流し、結果として腎臓を圧迫することで激痛が生まれています。
ちなみに尿路結石の痛みは人生で味わう3大激痛と言われています。

■人生三大激痛に数えられる『尿路結石』について詳しく知りたい方は下記からどうぞ

監修医師

■松崎純一(まつざき・じゅんいち)先生
1989年横浜市立大学医学部卒業。横須賀共済病院、神奈川県立がんセンター等を経て2002年より大口東総合病院(横浜市)勤務。2015年から副院長を務める。尿路結石の研究および治療のエキスパートであり、『尿路結石症診療ガイドライン2013年版』の作成にも携わる。同病院は松崎医師を中心に尿管結石に対する「体外衝撃波結石治療(ESWL)」や、レーザーによる内視鏡的結石破砕術(TUL、PNL)も多数行っている。

著者プロフィール

■黒田創(くろだ・そう)
フリーライター。2005年から雑誌『ターザン』に執筆。ほか野球系メディアや健康系ムックの執筆などにも携わる。フルマラソン完走5回。ベストタイムは4時間20分。

この記事に関連するキーワード