メニュー

2021.08.05

【今日のダイエット献立】夏バテを乗り切る!簡単に作れる爆弾丼の献立<522kcal>

ダイエットプラス

ねばねばの食材をのっけるだけで簡単に作れる爆弾丼がメインの献立です。夏バテを上手に乗り切る栄養素もたくさん摂れます。元気に夏を過ごしましょう!

今日のメイン料理はこれ!

【398kcal】簡単!のっけるだけ!爆弾丼

ごはんの上にのっけるだけの簡単な丼メニューですが、いろいろな味が楽しめて満足感たっぷり。ねばねば同士の相性もばっちりです。色合いも鮮やかな1品です。

▼材料(1人分)
納豆 1/2パック
オクラ 2本
トマト 1/7個(25g)
やまいも 1.5cm(30g)
メカブ 1/2パック
マグロ 1/4さく(40g)
卵黄 1個
しょうゆ 小さじ1
わさび 適量
ご飯 120g

このメイン料理に合わせるのはこれ!

【21kcal】レンジで!小松菜のおひたし

レンジで簡単に作れる副菜を覚えておくと、とっても便利です。しめじを加えることで、青菜だけのお浸しよりもボリュームが出せ、食感のアクセントにもなります。

▼材料(1人分)
小松菜 3束
しめじ 20g
かつお節 少々
合わせ調味料A
・だし 大さじ1
・薄口しょうゆ 小さじ1/2
・みりん 少々

【76kcal】にんじんのごま味噌汁

みそ汁にすりごまとドレッシングを加えてコクを出しています。人参に多く含まれるβ-カロテンは脂溶性なため、油と一緒に摂ると吸収率がアップします。

▼材料(1人分)
にんじん 1/3本
だし汁 150ml
味噌 大さじ1/2弱
すりごま 小さじ2
胡麻ドレッシング 小さじ1/2

【27kcal】キウイ 1/2個

キウイにはビタミンC、食物繊維、カリウムが豊富に含まれています。甘みと酸味のバランスがよく、この献立のデザートにぴったりです。

この献立の栄養バランスをチェック!

夏バテかな?と感じたときにぴったり

★栄養バランスポイント
・たんぱく質…脂質、炭水化物とともに3大栄養素と呼ばれ、身体のエネルギー源になります。また、筋肉、皮膚、髪の毛、内臓など、身体を作る基本の栄養素です。その他酵素やホルモンなどからだを調整する成分にもなります。
・カルシウム…骨や歯を作る成分で、丈夫な骨格を作るために大切です。成長期や、骨がもろくなりやすい高齢期には、特に摂りたい栄養素です。
・ビタミンB1、B2…糖質や脂質などをエネルギーに変えるときに働く栄養素です。この代謝が上手く回らないと疲労物質がたまり、疲れやすくなります。
・ビタミンC…肌が紫外線の刺激を受けると、アミノ酸の1種のチロシンがメラニンという色素になり、しみの原因になります。ビタミンCはこれを阻害する働きがあるので、日焼けが気になる夏にはしっかり摂りたい栄養素です。

(著者:原 美香 (管理栄養士))

記事画像

【あわせて読みたい】 ※外部サイトに遷移します